募集要項

2019年度入試よりインターネットによる出願となります。

※出願に必要なIDは、出願開始前でもご登録いただけます。

2019年度 生徒募集要項

募集人員 第1学年 180名(4学級)
出願資格 2019(平成31)年3月 小学校卒業見込の男子であること。
〔注意〕入学資格として、2019年4月1日時点で、以下のいずれかの地区から通学することが必要です。なお、この条件は入学後の在学資格ともなります(下宿・寄留等は認めません)。

神奈川県

全市町村

東京都

23区、武蔵野市、三鷹市、狛江市、調布市、府中市、稲城市、多摩市、日野市、八王子市、町田市

静岡県

熱海市、函南町、三島市、小山町

上記以外でも、徒歩や公共交通機関を利用して自宅から90分以内で通学できる区域(大船駅から本校までを15分としてください)

出願期間 2019年1月7日(月)午前9:00 ~ 1月16日(水)午前9:00
出願手続 インターネットによる出願となります。
本校のホームページから出願専用サイトに移動し、出願手続をしてください。
  • *最近3ヶ月以内に撮影した志願者の顔写真画像データ(JPEG形式またはPNG形式、容量3MB以下)をアップロードしてください。
  • *写真は正面・無帽・無背景とし、髪形・眼鏡の使用は受験当日に準じてください。鮮明に写っているものをご用意ください。
  • *指定の方法で受験料(25,000円)をお支払いください。
  • *受験料のお支払い後、受験票・志願者確認票をプリントアウトしてください。受験票・志願者確認票は、入学試験当日に必ずお持ちください。
選考方法 学科試験
2月2日(土) 午前8:15 集合(開門は7:15)
  • 1. 国語 50分(70点)
  • 2. 社会 40分(50点)
  • 3. 理科 40分(50点)
  • 4. 算数 60分(70点)
合格発表 2月3日(日)午後2:00 本校内の掲示によって行います。
  • *2月4日(月)正午まで掲示します。
  • *電話等による合否のお問い合わせにはお答えできません。
  • *合格者には入学手続に必要な書類を配付しますので、受験票を持参して、2月3日(日)の午後5:00までにお受け取りください。
入学手続 2月4日(月)午前9:00 から 午前12:00(正午)まで
  • *事前に入学金(300,000円)をATMにて指定口座にお振り込みください(指定口座等の詳細は、合格発表後に配付する書類の中に記載します)。
  • *本校臨時窓口にて、①合格発表後に配付された書類に必要事項を記入したもの、②入学金の振り込みを証明するもの(ATM利用明細票等)、の2点をご提出ください。
  • *日曜日にお振り込みいただく場合、金融機関によってはATMでの現金の取り扱いができない場合がございます。現金の取り扱いが可能な場合でも10万円が上限となりますので、キャッシュカードのご利用をお願いします。
  • *期限内のお振り込みができなかった場合、2月4日(月)の本校での入学手続の際に現金をご持参ください。
  • *2月5日(火)の午後4:00までに入学辞退のお申し出があった場合は、入学金のうち20万円をお返しします。
入学予定者説明会 2月11日(月・建国記念の日) 午後1:00より
  • *保護者同伴のうえ、ご出席ください。
  • *入学手続の際にお渡しする入学許可証を必ずご持参ください。
  • *ご欠席の場合は、原則として入学を辞退されたものとみなします。
新入生顔合せ会 2月23日(土) 午後2:00より
入学手続後の納入金 施設設備金:250,000円
  • * 2月22日(金)までにお振り込みください(指定口座等の詳細は、合格発表後に配付する書類の中に記載いたします)。
  • * 期日までのお振り込みがない場合、入学不認定となります。

4月以降毎月の納入金は、下記の通りです。

授業料44,000 円
栄光会費2,000 円
傷害扶助費300 円
  • *入学後に第1学年に限り、1口5万円で2口以上のご寄付(任意)をお願いしています。
奨学金制度 経済的な理由などにより学費の支弁が困難と認められた者に対して、本学園独自の奨学金制度(給付型)が、入学後の措置として設けられています。
その他 交通:JR大船駅 南改札西口(観音側)

徒歩:約15分
バス:「大船駅西口」バス乗り場から「清泉女学院」ゆき(栄光学園経由)で約2分、「栄光学園前」下車すぐ。

  • *駐車場の用意がありませんので、車での来校はご遠慮ください。

お問合わせ:ご不明な点は本校事務室(0467-46-7711)にお問合わせください。

入学試験当日の諸注意

  • 筆記用具(鉛筆・消しゴム・コンパス)、志願者確認票・受験票を忘れずに持参してください。
    • (1) 計算機能や時報・アラーム機能のある時計、携帯電話・スマートフォンなど通信機能のある機器、辞書機能のある機器の校舎内への持ち込みは禁止します(試験場には時計が設置されています)。
    • (2) 下敷きは本校で用意しますので必要ありません。
    • (3) 上履きは必要ありません。
    • (4) 鉛筆の代わりにシャープペンシルを使用してもかまいません。
    • (5) 軽い飲食物を持参し、休憩時間中にとることができます。ただし試験終了後、校内で昼食をとることはできません。
  • 個人的な事情による遅刻の場合には、原則として受験を認めません。
  • 受験に際して身体等の特別な事情がある場合には、事前に事務室を通じてご相談ください。
  • 咳や発熱等があり、風邪もしくはインフルエンザのような症状がある場合は、事前あるいは当日に申し出てください。別室にて受験できるようにします。その場合は必ずマスクを着用してくるようにしてください。
  • 大船駅から徒歩の場合は、南改札から西口へ出て、案内に従って歩行者用デッキをご利用ください。栄光坂に向かう道は、進行方向左側(学園側)の歩道を通行してください。
    試験終了後、徒歩で大船駅に向かう場合も、往路と同じ側を通ってお帰りください。
  • 学校付近での路上駐車は近隣の方への迷惑となりますので、絶対にしないでください。
  • 志願者には栄光学園到着後、しばらく講堂でお待ちいただくようご案内します。講堂には付き添いの保護者の方もお入りいただけます。学校への到着が集合時刻(午前8:15)に近づいている場合は、直接、試験会場となる校舎へご案内します。
  • 付き添いの保護者の方は、指定の箇所以外(校舎等)にはお入りいただけません。試験中はお待ちいただく場所をご用意しますが、試験終了まで志願者との面会はできません。志願者入室後は試験終了まで、物の受け渡しや伝言等は一切できませんので、ご注意ください。
  • 試験終了後、諸連絡を行った上で、混雑防止のため受験番号順に解散の指示をします。校舎を出る時刻は午後0:50前後となる見込みです。
  • 学科試験の問題冊子は持ち帰っていただきます。

大雪や地震等で交通機関全体に大幅な乱れが生じた場合には、学科試験、合格発表、入学手続の開始または終了時刻を遅らせることがあります。
また、インフルエンザの蔓延等により、志願者の半数程度が欠席したような場合は、特別に追試験を実施することがあります。
いずれの場合も決定し次第、以下の方法でお知らせしますので、ご確認ください。

  • ① 特設電話によるお知らせ 0180-991286
    2月2日~4日の3日間のみ有効な番号です。音声によりご案内します。
  • ② 本校ホームページにて随時お知らせを掲載します。

なお、災害等でほぼすべての電車が止まり、動き出す見込みがたたないような場合は、東京都と神奈川県の私学協会で、その日以降予定されている中学校入試のすべてを中止し、後日、一斉に繰り下げて再開することになっています。
そのような場合は、本校のホームページでその後の対応を確認してください。